モンハン狩猟日記 〜ひと狩りいこうぜ〜

モンハン4および4Gを購入しました。その狩猟日記を綴ります。メインの武器はランスです。

【MH4】「団長からの挑戦状」を初見で40分クリア!

 旅団クエストの最後に依頼される「団長からの挑戦状」。初めて挑んで残り10分36秒のところでクリアできました。挑むにあたって持ち込んだアイテム、装備、ネコスキル、戦略等を以下に残しておきます。

 

団長からの挑戦状とは

 旅団クエストをすべてクリアすることで登場する緊急クエスト。今作は旅団クエストだけを進めていても登場しないクエストがあります。旅団クエストをすべてクリアするためにはHR7以上が必要になるため、集会所クエストも進めておく必要があります。

 

クエスト内容

 場所は禁足地。罠は使えません。生態未確定の状況で、まずはジンオウガと激昂ラージャンが2体同時に出現します。その2体を討伐後、シャガルマガラを討伐するという連続狩猟クエストです。

 

装備と発動スキル

 僕がこのクエストに挑んだ装備と発動スキルは以下の写真を参照してください。防御力は524でした。f:id:jolene:20131023141234j:plain

 

持ち込んだアイテム

 調合書1と2、回復薬、回復薬グレート、強走薬グレート、鬼人薬グレート、硬化薬グレート、秘薬、いにしえの秘薬、元気ドリンコ、生命の粉塵、力の護符と爪、守りの護符と爪、素材玉、けむり玉、モドリ玉、砥石、ハチミツ、ドキドキノコ 。アイテムポーチには空きが3枠でした。

 

食事スキル

 食事スキルは「ネコの防御術【大】」と「ネコのおまけ術」を発動させました。

 

オトモ

 2匹連れて行き、どちらもレベル20。レギュラーは回復2匹、アシスト3匹。メインオトモのトレンドはアシストでサブオトモのトレンドは回復。合体技は「ネコ式応援楽団」という状況でした。

 

戦略

 今までのシリーズ同様、村(旅団)最終クエストは難度が非常に高いと予想されるため、クエストに挑む前に戦略を考えました。

 ・鬼人薬グレートと硬化薬グレートで攻撃力、防御力を底上げする。

 ・ランスにとってスタミナは命と同様。特に2頭同時クエストではスタミナ切れが命取りになるので強走薬グレートで憂いをなくす。

 ・ジンオウガとラージャン2頭同時は、移動距離が少ないジンオウガを集中的に攻撃する。それを実現するため、けむり玉を惜しみなく使う。

 ・危なくなったら回復系アイテムを使うのではなくモドリ玉でBCに戻る。

 

実践 

 戦略をもとにいざ実践。BCで鬼人薬グレート、硬化薬グレート、強走薬グレートを飲む。ちなみにBCに支給品はありません。

 禁足地に突入。運良くラージャンに見つかっていないのでけむり玉を使用。けむり玉は1分程度で効果が切れるのでジンオウガに攻撃しつつけむり玉を使う。数分経過後、ジンオウガが狂竜化。攻撃に欲が出てけむり玉の効果が切れる。ラージャンに見つかり、2頭同時に相手をするハメに。ラージャンが放つ遠目からのブレスに苦戦しつつもジンオウガを討伐。時計は5分針。

 ラージャンとの一騎打ち。無理攻めしなければ手強くはないものの、耐震スキルがないのでやっかい。順調に攻撃を当てつつも振動で硬直しているところを連続攻撃され一死。戦線復帰後、サブオトモが背水の陣の術を発動。しばらくがんばっていたものの、還らぬオトモになりました。振動に気をつけつつラージャン討伐。時計は15分針。

 最後にシャガルマガラ登場。ここまでくればあとは楽勝。このクエストに挑む前に何度も対戦しているので特筆すべき点はありません。とは言え体力も攻撃力もそれなりにあるので討伐するのに時間はかかりました。残り時間10分46秒のところで討伐。クエストクリア。

 

クリア後 

 このクエストをクリアすると、防具の着彩で「虹色」を選ぶことができるようになります。集会所に行くとひと目で分かるようになり、便利です。

3DSLL/3DS/DSiLL/DSi用『電池式バッテリー(ブラック)』

3DSLL/3DS/DSiLL/DSi用『電池式バッテリー(ブラック)』

 
広告を非表示にする